サーバ構築備忘録

新しいドメイン名を取得しました(備忘録)

LINEで送る
Pocket

新規回線に備えて

今週の金曜日にCATVの回線が開通します。

それに伴い新しいグローバルIPが使えるようになるので、そちらでもサーバを立ち上げようと計画中です。

(正確に言うと現状でももう一つグローバルIPは使えるのですが、配線の関係でそれを利用するのは少し面倒です。無線LANだと電波が弱く不安定なのでサーバには不向きです。)

現在使っているtakoyaki.homeip.netはDynで登録できるサブドメインです。
(もともとは無料で使えていたのが現在は年額40ドルかかっています。サブドメインでありながら40ドルは高いような気がします。)

既にtakoyaki.homeip.netでメールやWebサーバを使っているので、そちらから乗り換えるのは容易ではないのですが、少し悔しいような...

そこで、新しい回線では新しいドメイン名を使うことにしました。

 

ドメイン名をお名前.comで取得

ドメイン名を取得するにもいろいろなサイトがあるのですが、今回はお名前.comを利用しました。

スポンサーリンク


下はその備忘録です。

お名前.comのトップページの右上の「まずはドメイン名を検索してみよう」の下に使いたいドメイン名を入力して「検索」ボタンを押します。

次の画面で入力したドメイン名の使用可否と価格が表示されます。(アイコンの意味は「検索結果アイコンについて」を見てください。)
「検索したドメイン」とは(入力したドメイン).???の???にあたる部分です。
使いたいドメインにチェックを入れて「お申込みへ進む」をクリックします。

情報入力の画面になるので、入力したドメインを何年使うか選択して、金額を確認します。
その下のWhois情報公開代行 には忘れずチェックを入れておきましょう。
(チェックし忘れるとWhoisというドメイン名登録情報検索サービスに登録者情報などの個人情報がさらされます。
個人情報を見られても構わない人はチェックしなくてもOKです。
別に後ろめたいわけではないですよ(^^;)

私の場合は自宅でサーバを立てるのでその他にはチェックを入れず、「次へ進む」をクリックします。

会員情報の入力画面になるので、空欄を埋めて「次に進む」をクリックします。

支払方法の選択画面になるので、好きな方法を選びます。私の場合は手数料がかからないクレジットカード払いにしました。
「規約に同意し、上記内容を申し込む」をクリックします。

「お申し込みが完了しました」の画面になります。

会員情報で入力したメールアドレス宛に
  • ドメイン登録 完了通知
  • ドメイン登録 料金ご請求/領収明細
  • ドメイン 情報認証のお願い
  • Whois情報公開代行 完了通知
  • ドメイン自動更新 設定完了
の5つのメールが届きます。
一通り内容を確認しておきます。ドメイン 情報認証のお願いはメールアドレスが正しいことの確認なので、中にあるリンクをクリックしておきます。

以上でドメイン名の取得は完了です。

 

MyDNSでダイナミックDNSを利用する

うちで利用しているインターネット接続サービスは普通の接続なので接続するたびにグローバルIPアドレスが変わります。
(Auひかりの場合はまる1日ホームゲートウェイの電源を切っておかないと変更されないらしいですが(・_・?)ハテ

そこで、毎回変わるグローバルアドレスと先ほど取得したドメイン名を結びつけるためにダイナミックDNSという仕組みを使います。
(詳細はダイナミックDNSでググってみてください。)

私は最初に書きましたDynというダイナミックDNSを利用しているのですが、有料化されたので別のダイナミックDNSを探してみました。
するとMyDNS.JPという無料のサービスがあることを見つけました。

そこで、私の取得したドメイン名とIPアドレスを紐づける方法を調べてみました。
下はその備忘録です。

まずこちらから自分のグローバルアドレスを確認して控えておく。

MyDNSのトップページから「JOIN US」をクリックする。

登録者情報を入力して「CHECK」をクリックする。確認画面になるのでOKをクリックする。

「ユーザー登録が完了しました」のメールが送られてくるのでその中のMasterIDとPasswordを控えておく。

再びMyDNSのトップページから先ほどのIDとパスワードでログインする。

画面左に表示される「Welcome Administrator」の下の「DOMAIN INFO」をクリック。

右下に表示される「Domain : (FQDN)」の下にお名前.comで取得したドメイン名を入力。
「Hostname*, Type*, Content, Delegateid or your id. (Hostname is not FQDN)」の下に*を入力して「CHECK」をクリック。
確認画面になるのでOKをクリック。

「Welcome Administrator」の下の「IP ADDRESS DIRECT」をクリックする。
「IPv4 Address, Mode : (例. 210.197.74.203)」の下に最初に調べておいたグローバルアドレスを入力して「CHECK」をクリック。
確認画面になるのでOKをクリック。

以上でMyDNSの設定は完了です。

 

取得したドメインを管理するDNSサーバーをMyDNSに移す

お名前.comにログインする。(IDはメールで送られてきた会員IDを使います)

画面上部の「ドメイン設定」をクリック。

「ネームサーバーの設定」の下の「ネームサーバーの変更」をクリック。

ダイアログが表示されるので、「登録情報は正しいので、手続きを進める」をクリック。

「ネームサーバーの変更」画面になるので、取得したドメイン名の左にチェックを入れる。

その下にある「他のネームサーバーを利用」をクリック。
「1プライマリネームサーバー(必須)」の右に「ns0.mydns.jp」と入力。
「2セカンダリネームサーバー(必須)」の右に「ns1.mydns.jp」と入力
「3」の右に「ns2.mydns.jp」と入力。
「確認画面に進む」をクリック。


確認画面になるので「設定する」をクリック。

以上でDNSサーバの変更は完了です。

 

あとはダイナミックDNSの自動更新

ドメイン名取得に関する作業は先ほどまでの作業で完了です。

が、これだけだとグローバルアドレスが変更になるたびにMyDNSに手動でIPアドレスを入力しなければなりません。
(そもそもいちいち自分のIPアドレスを確認したりしません。)

そこで、グローバルアドレスが変更されたら自動でMyDNSにその情報を登録する方法を考えなくてはなりません。

それについては、実際にサーバを構築しながら備忘録を残そうと思います。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-サーバ構築備忘録
-,