何気ない日常

パストリーゼでスニーカーを消毒

LINEで送る
Pocket

スニーカーを消毒

わたしは普段ばきの靴はスニーカー一足だけに断捨離してしまいました。

そのためなかなかスニーカーを洗濯する日がありません。

そこで、先日購入したパストリーゼで消毒することを思いつきました。



今までファブリーズを使っていたのですが、乾くのに少し時間がかかります。

その点パストリーゼならば乾くのが速いためこちらの方が便利かなと考えたためです。

 

使ってみて

スニーカーの色は白なのですが、パストリーゼを中と外両方に吹き付けてみました。

そもそも消毒が目的なのですが、外側にも吹き付けてキッチンペーパーで汚れをふき取ってみたのです。
今日のエアコン掃除でパストリーゼを使ったところ、汚れがきれいになったためです。)

すると、合成皮革の部分の汚れがきれいに落ちました。(布の部分はさすがに洗濯しないと無理そうです。)

これはいけると思い、ロードバイク用の専用シューズにも吹き付けて拭き取ってみると汚れが見る間に取れていきます。

想定外の使い方でしたがこれはなかなか使えそうです。

もちろん内側の消毒もしっかりしてくれるので、しばらくは匂いと無縁になりそうです。
(いや、別にもともと臭かったというわけではないんですが(^^;)

 

応用範囲が広い

以前読んだ本で、洗濯機を掃除した後でパストリーゼをふいておくとカビが繁殖しにくくなるというのを読みました。

また、これからの時期お弁当に直接吹き付けてしばらく置いてから蓋をすると腐敗防止になるという話です。

シンプリストの使う品だけあってなかなか応用範囲が広そうなので、いろいろと試してみようと思います。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-何気ない日常
-