ウェイトトレーニングの日々 断捨離の日々

週2回各30分のトレーニングで3.2kgの脂肪を断捨離 \(^O^)/ヤッター

LINEで送る
Pocket

ついに13回のトレーニングの結果が

前回の体組成測定は5月20日です

それ以来トレーニングはするものの体組成はもちろん体重も一切量っていませんでした。

食事の内容は今までと一切変えずに毎晩寝る前にプロテインを飲み続けてきました。

毎日プロテインを飲みながら「この分余計にカロリーを取ってるんだけどどのくらい体重増えるんだろう」と若干の不安を感じてました。

その結果がこちらです。

IMG_01

IMG_02

驚いたことに体重が2kg減っています。

 

体組成管理のありがたさ

単純に体重だけ見ると2kgのダイエットに成功したように見えます。
しかし、体組成を見ていくとさらにうれしいことが分かります。

筋肉が600g増え、体脂肪は3.2kg減っているのです \(^O^)/ヤッター

別にトレーナーについてもらったわけでも、食事を制限したわけでもありません。
あくまでも週2回各30分のトレーニングを行い、プロテインを飲んだだけです。

おそらく毎日とっていたプロテインは筋肉が600g増えるために使われたのでしょう。
プロテインは一日20g摂っていました(そのうちタンパク質は13.7g、カロリーは81kcalです)。
それを40日間続けていたのでだいたい計算は合います。

ここで妻が勘違いしていたのでひとつ説明を。

プロテインを飲んでも痩せません

あくまでもトレーニングで傷ついた筋肉を修復するのに必要なたんぱく質(プロテイン)を補っているだけです。
ですので、トレーニングをしてない人が食事を変えずにプロテインを飲めば栄養過多になり太ります

 

筋力はついたので

今後のトレーニングは初期のトレーニングに比べればかなり負荷を上げてトレーニングできます。
といっても、これまでの13回のトレーニングのように重量を重くしていくのは無理です。
例えば、これまでのようにスクワットが今の倍の160㎏も扱えるようになるのはあり得ません。

今のトレーニングで十分効果が出ているので、今後は漸進性の原則に従って扱う重量を微増させていくことになります。
おそらくその結果として筋量がさらに増えてくることが期待できます。

ですのでその筋量を維持できる範囲内で脂肪を減らすことを今後の目標にします。
まだまだメタボ体型なのは間違いありませんからorz

理想としては1か月で体重の5%=およそ4㎏を減らしたいところですが、第一期の結果からそれはかなり厳しそうです。

むしろ体重を減らすことより筋肉が増えることによる代謝アップを目指す方が良いと考えてます。
その結果として体重が自然と減ってくるのがいいかな、と。

あくまでも本来の目標は妻におなかをつつかれることが無いようにすることです。
体が引き締まっておなかをつつかれることが無くなればそれでも一応目標達成です。

 

今後のトレーニング

第一期の結果から週2回各30分のトレーニングは全身の筋肉を発達させるのに十分効果的であることが分かりました。
そこで、第二期となる8月末まで今までと同様のトレーニングを続けることにします。

あくまでも体組成を目安にメタボ脱却を目指します。

別にウェイトリフターやボディービルダーを目指すわけではないので、やみくもにトレーニング種目や時間を増やすつもりはありません。
週3回に増やすことも考えてはいましたが、今回の結果から週2回のままで良さそうです。

ミニマルなトレーニングで肉体改造を目指す。

これがコンセプトです。

せっかく結果が残せたことだし、このままトレーニングの記録をこのブログにも書いていこうかな?
今日の記事を読んでくださる方がいるようならば続けていきます。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-ウェイトトレーニングの日々, 断捨離の日々
-, ,