断捨離の日々

今日は朝から草むしり

LINEで送る
Pocket

ちょうどいいタイミング

うちにはさほど広くはないのですが一応庭があるので時々雑草を引き抜かなければなりません。

今日は午前中は少し涼しく、しかもちょうど日差しが陰っていました。
そこで妻と二人で朝一で草むしりをしました。

と言ってもモノの10分もかからずに終わってしまいましたが(^^;)

問題は母が気に入っている自生したらしい花を抜かないように気を付けることです。
下手に生えているモノを片っ端から抜いてしまうと母が帰ってきたときにご機嫌を損ねるかもしれません。

普段ならば相談しながらできるのですが、入院しているので仕方ありません。

草とはいえ家族のモノには手を出さない。
断捨離の鉄則ですね。

 

相変わらず物忘れ

今日も母のところへ面会に行くと「水がちょうど無くなったので買ってきて。」と頼まれました。
「ここにしまってあるよ。何かあったらここを開けてごらん」と引き出しを上げてみせると「ああ、ここにあったの。」と驚いています。

相変わらずの物忘れです。

「あと口内炎の塗り薬を持ってきてもらいたい」というので先ほどと同じ引出しをあけて「ここにあるよ。」と教えてあげました。
こちらは入院してから初めて使ったようなのでわからなくても仕方ありません。

しかし、そもそも以前口腔外科で診てもらっても口内炎は起きていないと言われたところを痛がっているのです。
いくら薬を塗っても良くなるわけがありません。
他人が見ても分からない舌痛症なのかもしれませんが、舌痛症の漢方薬を飲んでも効き目がないと言っていました。

気がまぎれるならば塗り薬を使っていればいいのですが、やはりこれも認知症のせいなんでしょうか?

いわゆる「イタイイタイ病」で本人が痛いと思い込んでいるだけで他人には治してあげようがないのです。
(あちこちの病院に行っているのでどの先生が言ったか覚えていませんがそういわれたことがあります。)

今日の様子だとせっかく手術してもらったのに痛いのは治らないのかもしれません。

どうにもしてやれないのが歯痒いのですが、本人の気持ちの問題なのでどうしようもありません。

家に帰ってきたら少しは良くなってくれるように祈るだけです。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-断捨離の日々
-,