断捨離の日々

なぜかスッキリしない

LINEで送る
Pocket

今日は一人ぼっち

今日は妻と次女は法事に、長女は部活に行ってしまいました。

また母の面倒は姉が見てくれるため、完全にフリーな時間ができました。

今朝はそんな安心感からか珍しく早朝起床がなく6時間ほど続けて眠ることができました。
あまりに久々によく眠ったので寝過ぎで頭が痛いです(T.T)

何もすることが無いというのはこんなにのどかなのかと思いつつ、なんとなくさびしいような不思議な気持ちです。

 

ルーチンワークはいつも通り

頭痛のため始めるのが遅くなってしまいましたが、毎朝の習慣になっているルーチンワークの掃除は済ませました。

クイックルワイパーのドライとウェット。
ウェーブ。
掃除機。

トイレはトイレクイックルとシャットを使って一通り掃除は完了です。

いつもは夕飯を作った後に行うIHヒーターの掃除とシンクの掃除も終えました。
(昨晩さぼってしまったからなのですが...)

ここまで行うとかなり汗だくです。

これ以上の細かい掃除はまた涼しい日を見計らって行った方が良さそうです。

 

毎日掃除しながら

断捨離を始める前は廊下は私が掃除していたのですが、他の部屋は自分で掃除するように任せていました。
結果、今から考えると全ての部屋が汚部屋と化していました。

今は各自の部屋にあるモノの管理は任せていますが掃除は私が担当しています。
そのため以前と比べると部屋にほこりがたまるような事態は避けられています。

またさまざまなモノを断捨離し、モノ自体が減ってきたので汚部屋からは脱しました。

しかし、掃除をしながら毎日どうもスッキリしないことがあります。

要らないモノは捨て、極力モノが入ってこないようにし、入ってきたもので不要なモノは即捨てるようにしています。
なので、今残っているモノは少なくとも家族の誰かが必要としているモノです。

であるにもかかわらず、毎日どこかどうか散らかっているのです。

誰かが散らかしているという訳ではないのですが、なんとなくスッキリしない場所が出てきます。

断捨離をする前と比べると圧倒的にきれいになっているので、自分の求めるレベルが段々と上がってきたのかもしれません。
やはり今以上を求めるには家族にも協力してもらわないと。

家族そろってミニマリストを目指すのは難しいかなぁ。
散らかっているモノを片付けるのも掃除の一環なので毎日地道に片づけを続けるしかないか。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-断捨離の日々
-, ,