断捨離の日々

断捨離で心が軽くなる!!

LINEで送る
Pocket

気付き

今朝の妻との何気ない会話。

「なんかまた部屋が荒れてきたね。」
「そうだね」

「じゃあ行ってきます。」
「行ってらっしゃい」

DSC_1043

確かに散らかっています。

けれども毎日サボらずにルーチンワークの掃除はしています。

部屋の中もほこりがたまっているところはないはずです。

台所を見てみるとこちらも散らかっています。
DSC_1044

おかしい。何かが間違っている。

ふとシンクを見てみると
DSC_1045

こちらも汚れています。

こんなはずじゃないのに。

何かが違う。

別にモノが増えているわけじゃないはず。

なんだろうこの違和感は。

 

「荒れている」

そう、荒れているんです。部屋じゃない。私が荒れているんです。

そんな簡単なことに気が付いていませんでした。

 

負のスパイラル

今日初めて私のブログを読んでくださる方もいるかもしれません。

実は私は3日前にある失敗をしでかしました。

そのことで少し落ち込んでいたのですが、そのままではいけないと思い、一昨日、昨日とテンションを上げるように頑張っていたのです。

テンションを上げていれば、気持ちも晴れると思っていました。

しかしそうはなりませんでした。

ちょっとしたきっかけですぐにまた落ち込んで、またテンションを上げての繰り返しです。

悩んでいることに囚われて、次にまた失敗することを不安に感じて、そのせいでまた悩んで。

今考えてみるとまさしく負のスパイラルに陥ってました。

 

この晴れやかな気持ち

「荒れている」

そのことに気づいたら心の中の何かが変わりました。

憑き物が落ちたというのでしょうか。

言葉で言い表せない何かです。

後付けの理由を考えると
「一丁前に悩んだりして。何様のつもりだったんだろう。失敗なんていくらでもありふれているのに。起きてもいない失敗を心配して悩むなんて。」
というところでしょうか。

そんな不安なんて捨ててしまおう。

そう、捨てることが大好き。だったら、こんな陰気な自分の心を捨ててしまえば良かったんです。

 

今感じているこの晴れやかな気持ちをどう伝えたらいいんでしょう。

断捨離ってこんなにも気持ちいいんです。

これは「断」、「捨」、「離」の何になるのでしょう。

どれでもいいです。

さっきまでの自分と変わることが出来ました。

 

そうとなれば早速行動です。

ゴミ袋を片手に捨てられるものは全部捨てていきます。

シンクも掃除して、トイレもきれいに磨き上げて、たまっている資源ごみを集積場に持って行ってとやることは山積みです。

DSC_1047

DSC_1050

まだすっきりとはいきません。
けれども何を片付ければいいかわかるようになりました。

DSC_1049

シンクも茂木和哉で水垢を落としてきれいにしました。

うーん。せっかく改めて断捨離の楽しさに気づいた記念に何か捨てたい。

DSC_1046

テレビを操作するために使っていたブルーレイレコーダーのリモコンとmicro SDカードの変換アダプタ。マウスパッド。

どれもなくても困りません。(そもそもテレビのリモコンは別にあるし。) なんとなくあると便利だから取っておいたモノです。

よし、とりあえずこれらを捨てます。

やっぱり捨てるって気持ちいい。
理屈抜きで「捨てられる自分」がいることがうれしい。

よーし、これからも断捨離に励んでいこう。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-断捨離の日々
-