何気ない日常

あぁまたしても...

LINEで送る
Pocket

今日は朝から頑張って、断捨離についての記事をまとめました。

気分よく朝のひと時を過ごし、午前11時に母の腰の手術の経過を見てもらいに整形の病院に連れて行き、そのまま平穏な一日が終わるはずでした。

何故か貧乏ネタ

雑記に書き損ねて

本当は、今朝の記事の雑記として、夕べ起きた出来事を書こうかと思っていました。

しかし、せっかく久しぶりに(?)真面目な断捨離記事を書いたので、別の記事として書いておこうと思っていました。

実際朝の時点ではその予定で問題ないはずでした。

昨夜の出来事

昨日の夕方のことなのですが、母が突然「たまには家で作ったモノじゃなくて、変わったモノが食べたい」と言い始めました。

確かに私が作る料理はレパートリーが少ないので、いつも同じようなモノになってしまいます。

仕方がないので、母が外に出ないように門扉にカギを占め、かなり遠くのお総菜屋さんにおかずになるものを買い出しに行きました。

私が揚げ物をあまり好きではないこともあって、家ではほとんど揚げ物を作る機会がありません。

そこで、揚げ物を中心に2,3日分おかずには困らないようにいろいろなお惣菜を買ってきました。

ついでにスーパーにもよって母の好きなマグロの刺身も買って帰りました。

 

せっかく買い物に出たので、たまには私も手抜きをしようと思って、お惣菜とお刺身を買ってきました。

夕方になり、妻が帰ってくると職場からお土産をもらってきました。

dsc_1141

地元のワイン醸造会社で作っている燻製たくあん。

dsc_1142

山梨県と言えば定番の信玄もちをベースに作られた信玄プリン4つ。

それに総菜屋さんで買ってきた、もつ煮込みと30%引きだった焼き鳥4本(1本70円で1人1本)、さらにスーパーで買ってきた50%引きのぶりのお刺身300円。

さらに家で作ったなめこの味噌汁も付けました。

 

このおかずとでお土産のスイーツを見て、長女が一言。「今日何の記念日だったかな?」

いや、別に記念日ではないんですけど。ってうちはどれだけ貧乏と思ってるんだい。

笑えるような切ないような昨夜の出来事でした。

さらに病気ネタへ

想定外

貧乏ネタは予定通りの脱線ネタです。

しかし、今日は想定外の病気ネタへと続きます。

今日の午前中、母を整形の病院に連れて行き、検査を受けました。

手術後、ずっと腰が痛いと言ってほぼ寝たきりに近い状態だったのですが、8月に手術をしたばかりなので、そのせいだろうと思っていました。

ところが、主治医の先生がどこが痛いのか、どのような姿勢をとると痛いのか、さらに検査で撮ったレントゲン写真も見て「お母さん。ちょっとMRIも撮ってみようか。」という話になりました。

 

私は普通にレントゲンを撮ってもらって、「問題ないね。次の予約をとって帰ってね」と言われるものと思っていたので、かなり驚きました。

MRIの検査が終わり、診察室に呼ばれるのを待つことしばし。

主治医の先生がレントゲンとMRIを見比べながら次のような説明をしてくれました。

「ここを見てくれるかな。脊椎の前の高さと後ろの高さが少し違うでしょ。前の方が少し低いね。」

「それが気になってMRIをとってみたんだけど、今度はここを見て。」

「さっきの骨が白く写っているでしょ。これは骨の中に血液があるという意味なんです。」

「つまり、この骨が圧迫骨折を起こして、血管を傷つけ、そのせいで出血を起こしてるんです。」

そこまで聞いて、嫌な予感がしました。

「お母さん。大変だけどもう一回手術をしようか。このままだと痛みが取れないし大変でしょ。」

やっぱりそう来るかと、不吉な予感が当たったことが残念です。

「この前手術した上の骨が少しだけ潰れているので、そこにセメントを入れて補強しましょう」

と先生がおっしゃいます。

私はまた大きな手術になるのかなと思い、先生に

「先生、また背中を開くんですか? 入院は長引きますか?」

と聞いてみました。

すると先生は

「いや今回は注射でセメントを入れるだけなので背中は切開しないです。ただし、全身麻酔が必要なので入院が必要です。入院期間はリハビリの問題もあるからまだわからないね」

「手術自体は15分くらいで終わりますが、前後に麻酔の時間があるので、手術室にいる時間はもう少し長くなります。」

と返事をくれました。

 

それから主治医の先生が麻酔科の診察の予定、入院の予定、手術の予定を組んでくださいました。

さらにその後、入院に備えて、尿検査、心電図、CT、追加のレントゲンなどの検査を受けました。

看護士さんに、今飲んでいる薬、日常生活の様子を説明し、手術の前後に気を付けること、持ち物などの説明を受けました。

そんなことをしている間に時間はすでに4時過ぎ。

昼ご飯も食べずに病院に5時間以上いたため、母と私は疲れ切ってしまいました。

何故か片頭痛

今日は天気も良く、頭痛の気配もなかったため、病院にはイミグランは持って行きませんでした。

しかし、母が検査をしている間に何故か突然の片頭痛の発作が。

何故かはわかりませんが、どうもお腹がすき過ぎて片頭痛を起こしたようです。

(本当にそんな理由で片頭痛になるのかは不明です。)

薬を持っていないのでどうしようもなく、母の検査が終わるのを待っていました。

母が検査を終えたので、「何か飲み物でも飲む?お腹すいたでしょ?」と聞いてみました。

「そうだね。何か甘い飲み物を飲みたいね。ミルクコーヒーでいいよ。」と母が言います。

私もそれと一緒に(なけなしのお小遣いで)缶コーヒーを買いました。

それを飲んでしばらくすると、頭痛も治まりました。

コーヒーがよかったのか、それに含まれる糖分がよかったのかはわかりませんが、とりあえず頭痛が治まって一安心です。

手術の予定

以上のような流れで今日の午後を病院で過ごしたのですが、母の手術は来週の木曜日になりました。

前日の水曜日の朝一で入院し、その日の夕方手術の説明があります。

大変急な話で驚いたのですが、家で心配しているより入院して早く治してもらった方が気が楽です。

ただし、母は認知症なので、環境の変化に弱いためおそらく私がしばらく付き添うことになります。

といったわけで来週はブログの更新が滞るかもしれません。

私は元気ですので、更新がなくても驚かないでください。

ちなみに明日も

明日は先日亡くなった伯母の四十九日の法要です。

法要のあとで食事を食べる予定です。

私のいとこは私が昔、かなりの酒豪だったことを知っているのでおそらく酒を勧めてくるでしょう。

「おい、○○、呑んでるか? 呑むのも供養だからしっかり呑めよ」と言われると思います。

私の頭痛のことなど耳を貸してくれないと思います。

ということで、多分明日もブログの更新ができません。

私はちょっと元気はないかもしれませんが、驚かないでください。

今帰ってきて

そんなこんなで、今日は夕飯を作るのが遅くなってしまいました。

子供たちと約束していたコーンシチューを煮込んでいる今ブログを書いています。

で、今テレビを見ていたら、中国地方ですごく大きな地震があったそうですね。

大きな被害が出ないことをお祈りいたします。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-何気ない日常
-,