何気ない日常

子供たちへの罪滅ぼし 山梨ラーメン祭り2016へ行ってきました

LINEで送る
Pocket

昨日の代わりに

精進料理

昨日、私と妻は伯母の四十九日の法事に行ってきました。

長女は部活がありましたが、次女は特に用事はありませんでした。

しかし、お香典を特にたくさん持って行ったわけではないので、あまり大人数で押しかけてもいけないだろうと思い、次女は妻の実家で預かってもらいました。

 

法要が終わった後の食事の席でふるまわれた食事は精進料理で、普段は食べることが無いモノです。

私と妻はかなり離れた席に座ったため、いつものように好きなモノを交換しながら食べることが出来ませんでした。

それでも、それぞれが一人前ずつは食べたのでお腹いっぱい美味しいモノを頂きました。

娘たちへのお詫びができず

昨日は私たちは珍しいものを食べることが出来たのに、娘たちはいつも通りの食事を食べていました。

美味しいものを食べながらも、なんとなく娘たちに申し訳ないことをしているような複雑な気持ちです。

本当ならば、昨夜の食事で少し変わったメニューを作ってあげたかったのですが、私が法事の席でかなりお酒を飲まされたため、それができませんでした。

地元のニュースで見たラーメン祭りへ

先週のことなのですが、地元のニュースで昨日、今日とラーメン祭りというものが開催されるというのを見ました。

普段ならばそのようなことは気にも留めないのですが、今回だけは違います。

法事の席で食事を振舞われることは分かっていましたし、おそらくそこでは珍しいモノが食べられるであろうことも予測していました。

そこで娘たちへ申し訳ないことをした罪滅ぼしで、ラーメン祭りへ連れて行くことを決めていました。

ラーメン祭りとは言っても山梨で行われるものなのでたかが知れています。

それでも普段外食が出来ない娘たちは大喜びです。

出店店舗と食べたもの

出店店舗は6店舗。下のような感じです。

dsc_1146

dsc_1155

全店均一価格で、一杯700円です。

子供たちが食べるためなので、2杯買うことにしました。

長女は味噌カレーラーメンを食べるというので妻と一緒に列に並び、次女はサンマラーメンを食べるというので私と一緒に列に並びました。

 

味噌カレーラーメンの方が10分ちょっと列に並んで買うことが出来ので、妻に私のスマホで写真を撮っておいてもらいました。

dsc_1150

ちなみにスマホを渡すときに少し食べさせてもらいました。

カレーの味がしっかりしているものの、あまり味噌の風味は感じられません。

辛さはさほどでもないのですが次女が食べるには少し辛すぎるくらいでした。

麺は太目で私好みなのですが、タイミングの問題か少しスープがぬるいところが気になりました。

 

サンマラーメンの方は20分弱かかりやっと買うことが出来ました。

列に並んでいる間にトッピングをどうするか聞かれたのですが、次女は「普通のでいいよ」と言ってくれます。

それでもせっかく娘たちのために来たのですから少し贅沢をして「全部のせ(500円追加)」を頼みました。

dsc_1151

全部のせはチャーシューが普通の物から厚切りに変わって5枚、のりも5枚、味玉がついて、メンマも多めにのっていました。

ちなみに私が見ていた中で全部のせを頼んでいる人はいなかったので、ちょっとだけ優越感に浸りました。

 

サンマラーメンはスープがサンマ節でとられているモノで、さんまのトッピングがのっているわけではありません。

そもそもそうでなかったら、次女が食べたいといった時点で止めていましたが(^^;)

ラーメンの器を受け取った時に少しだけスープをこぼして手にかけてしまったのですが、かなり熱々のスープでした。

 

次女には少し熱すぎるくらいだったので、冷ましている間に私と妻と長女も少しずつ分けてもらいました。

こちらのラーメンはサンマ節にこだわっているだけあってスープがおいしく、麺は細めでスープとの相性がいいようです。

味としてはしょうゆベースなのですが濃すぎるわけでなく、トッピングの味が加わっているためかうまみの方が立っているように感じました。

トッピングのチャーシューも少しだけ食べたのですが、トロトロで柔らかくおいしかったです。

 

この位の食事では子供たちに申し訳ないようなのですが、喜んでもらえてよかったです。

この次は来週の日曜日に次女の七五三のお祝いが待っています。

そこではもう少し贅沢をさせてあげたいと思っています(^_^)

 

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-何気ない日常
-