断捨離の日々

何も持たない生活!?

LINEで送る
Pocket

きっかけ

断捨離を始めたきっかけ

そもそも断捨離を始めたきっかけは生前整理をしようと思ったからです。

というのも昨年の10月に大腸に良性でしたがかなり大きめの腫瘍が見つかり、もしもそれが悪性だったならばどうしようと恐怖を感じたからです。

その当時の我が家はすさまじく荒れ果てており、今から見るとゴミ屋敷といっても過言ではない状況でした。

そのような家で弔問を受け葬式を上げてもらうのは勘弁してほしいと感じました。

そこから妻と二人で家の中を誰に見られても恥ずかしくない位、徹底的に片づけようと断捨離を始めました。

ブログを始めたきっかけ

このブログは自宅にあるPCをサーバにして運用しているため、システムとしては2011年6月から稼働しています。

しかし、断捨離についての記事を書き始めたのは今年の5月からです。

なぜ断捨離についての記事を書き始めたかというと、単に断捨離が楽しかったからという事もあります。

しかし、それ以上に家族に自分のことを知ってもらいたいからという理由があります。

私は毎日母の面倒を見るためにほとんど家の中にこもりっきりです。

また妻は仕事に出ていますし、子供たちは学校に通っています。

そんな家族で共通の話題として私の書いているブログの内容があげられるのです。

「今日はどんなことを書いたの?」

「今日はランキング何位だった?」

「何か反響はあった?」

という具合に家族がブログのことを気にかけてくれます。

その中で私がどんな考えをもって日々を送っているのかを家族に知ってもらうことが出来ます。

これも生前整理の一環です。

 

目的

断捨離の目的

当初の断捨離の目的は家の中を誰に見られても恥ずかしくないようにしようというものでした。

しかし、それを続けていくうちにモノを持たない生活に憧れるようになりました。

というのも、モノを持たない生活は非常に気楽な生活であることが分かってきたからです。

無駄なモノを家からなくしていくことによって掃除するのは楽になりました。

また残ったモノを大切にしていこうという意識改革もできました。

持ち物をもっともっと減らしていけばより変わった世界が見えてくるのではないかと考えたのです。

 

今の私にとって大切なのは家族です。

あとのものは家族との生活を楽しむための付随的なモノです。

長女はお菓子作りが好きなので、「グレーテルのかまど」というテレビ番組を見ることを楽しみにしています。

そしてその中で気に入ったお菓子を見つけると実際に作ってくれます。

そういった意味ではテレビやオーブンといったものは断捨離することはできません。

最近になりそのようなことが分かってきたので、やみくもに何もない生活に憧れるのはやめにしました。

家族のコミュニケーションツールとしての役割を持つものは断捨離の対象外です。

家族が楽しむためであればモノが残っているのもいいかもしれないと考えを改めました。

ブログを書く目的

ブログを書くのは家族に自分のことを知ってもらい、そしてブログについて家族で話をするためでした。

しかし、いつの間にかランキングの順位を気にするようになり、本来の目的から少しそれてきてしまいました。

休みの日などブログを書くことに夢中になり、家族との会話が少なくなってしまうという本末転倒なこともしばしばあります。

このブログのテーマである「メタボなアラフォー主夫の断捨離とトレーニングへの挑戦」という意味を考えると、ある程度断捨離が進んできた今となってはさほどブログに固執する必要はないのかもしれません。

トレーニングへの挑戦は続けているので、それについての記事は書いてもいいのかもしれませんが、それにしても備忘録がメインで他人に見てもらうほどの内容はないかもしれません。

最近仕事が忙しいこともあってこのように弱気になっているのかもしれませんが、むしろここら辺で勇気をもってブログを休むことも必要なのかもしれません。

もしかしたらブログを続けるかもしれませんし、突如としてやめてしまうかもしれません。

妻や娘たちと話し合って、今後のブログの在り方について考えてみたいと思います。

明日は明日の風が吹きます。

どのような結果が出るかはわかりませんが、家族の話し合いの結果に従おうと思います。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-断捨離の日々
-,