何気ない日常

米津玄師 と Goose house

LINEで送る
Pocket

ちょっと(いやかなり)自慢なんですが

以前にも少し書いたことがあるのですが、うちの長女はかなり出来がいいんです。

あまりの出来のよさにうちの夫婦では「スズメが鷹を生んだようだね」と言っているくらいです。

昨日も模試の結果を見せてもらったのですが5教科全体の偏差値が80を超えていました Σ(・□・;)

普段は部活(合唱部)で帰りも遅く、休みの日も終日練習をしていることがままあります。

一体いつ勉強しているのだろうと不思議なくらいです。

しかもそれなりに流行の物にも詳しくて普通の女子高生らしい一面もあります。

そんな長女が少し前に妻にあるアーティストを教えてくれました。

ちょっとした偶然

その教えてもらったアーティストが米津玄師です。

歌手ではなく本当にアーティストというのがピッタリの人だと思います。

かなり有名な方なのでご存知の方も多いとは思いますがうちの夫婦は世間の流行に疎いので知りませんでした(^^;)

で、妻が見つけたのがこちらの動画です。



妻がこの曲を気に入って頻繁に聞くようになりました。

私はこの動画自体は見ないで妻がスマホで聞いているのを横で聞いているだけだったのですがなんとなく聞き覚えがあるような気がします。

私がこう感じる時はたいていGoose houseがカバーしているのを聞いたことがある時です。

で早速確認してみると



こちらが見つかりました。

オリジナルはかなり派手な曲になっているのですが、Goose houseの方は電子ピアノ一本でカバーしているのに驚きます。

そのためにすぐに思い浮かばなかったのですが(^^;)

さらにもう一曲。



こちらもGoose houseがカバーしています。



当然オリジナルの方が完成度は高いと思うのですが、カバー曲をライブで弾いていることを考えるとこちらもなかなかの出来だと思います。

(ちなみにオリジナルの動画・イラストは米津玄師の作ったモノです。ここら辺がアーティストといった所以です)

Goose houseと一口で言っても常に決まったメンバーで演奏しているわけではなく、その曲に応じて適したユニットを組んで演奏しています。

そういった意味でもGoose houseのファン層はかなり厚いです。

オリジナルと比較してどちらがいいとか言うのではなく、別の曲だと思って聞いた方が楽しめます。

何故に断捨離ブログでこのネタ?

ここのところあまりの腰痛に苦しめられているために思うように断捨離が出来ずにいます。

そこで昨年末にできなかった大掃除を無理をしない程度に少しずつ行っています。

というのも11月くらいから大掃除は始めていたのでそれほど大変な作業はないためです。

そんな掃除をしている間にBGMで上のような曲をいろいろと聞いているのです。

特にGoose houseは大変多くの曲をカバーしているので長時間聴いていても飽きることがありません。

とりあえず今日のところは娘の自慢も含めてこんな記事を書いてみました。

明日からは掃除に関する小ネタを書いてみようかと思います(^^;)

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-何気ない日常
-