サーバ構築備忘録 何気ない日常

kabini + CentOS7.0の安定性について

LINEで送る
Pocket

ここ数日間kabini + CentOS7.0の環境でサーバを構築してきました。
SSHでリモートから操作する分には問題なく、以前のatom + CentOS6.5に比べると動作速度に関しては十分満足しています。

しかしながら、やはり直接端末にログインしてGUIを使うとたいへん不安定です。
今日も2度ほど画面が映らなくなってしまうという不具合が生じました。
システム全体が止まってしまうわけではないので、リモートからログインして再起動をかければ普通に立ち上がってきます。

一通りサーバの設定が終わってしまい、安定運用に入ったのでこれ以上の実験は控えておかなければなりませんが、kabini + Windowsなどの環境では果たしてどの程度安定しているのか非常に気になります。
時間があれば、余っているHDDを利用してWindows8でもインストールして遊んでみたいものです。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-サーバ構築備忘録, 何気ない日常