断捨離の日々

玄関を断捨離

2016/11/22

LINEで送る
Pocket

場所別の断捨離

断捨離をするうえで、衣類、食器、電化製品などといったカテゴリー別の断捨離を行う場合と、キッチン、寝室、リビングなどといった場所別の断捨離を行う場合があると思います。

カテゴリー別の断捨離を行う場合、家族に相談しないとできない場合が多く、今のところ自分の衣類とPCしか断捨離出来ていません。
食器に関しては基本、妻が断捨離しているのですが、「ときめく」ものが多いらしくまだかなりの量が残っています。
(私と一緒のときには、「それって必要なの」と聞いてあきらめさせるようにしています。)

そこで、近頃は場所別の断捨離に挑戦しています。
まず、自分の部屋から手を付けたのですが、デジタル終活を並行して行っているため、まだまだ先が見えません。

 

今日は玄関を断捨離

今日は姉が母の相手をしてくれているので、妻と一緒に玄関を断捨離しました。

私が目指すのはミニマリスト並みのモノのない玄関ですが、家族の意見も聞かないといけないのでなかなかそうもいかないですね(^_^;)

 

まずは下駄箱の上からです。

DSC_0712
ちょっとした事情でルータが2つあるなど、いろいろなものが雑然と置いてあります。
余分な筆記用具と、なぜか玄関に置きっぱなしのファブリーズ、使いかけのメモ帳、妻の小物入れを断捨離してみました。

DSC_0713コードが丸見えでどうも片付いた感がありません。
DSC_0714ルータの配置を変えてみたのですが、あまり変わりませんね(T.T)
下駄箱全体でみるとこんな感じです。

DSC_0717だいぶコンパクトにまとまっているのでとりあえずはここまでとします。
(時計の前の鍵置きと右側にあるお土産の飾りを何とかしたいのですが...)

 

次は下駄箱の中身です。

左側を開けてみると

DSC_0699

まるで魔窟です
中身を全出ししてみました。

DSC_0702

およそ下駄箱に似つかわしくないものがいっぱいです。
これだけ断捨離しました。

DSC_0706

残りを見てみると

DSC_0711

だいぶすっきりしました。
(次女に見つかったため、最下段にハロウィンのかぼちゃとクリスマスツリーが残ってしまいました(T.T)

次に中央を開けてみます。

DSC_0718

DSC_0720

以前妻が断捨離したのでだいぶ靴が減っているのですが、それでも、妻と長女の靴がかなり残っています。
長女と相談しないと処分できないので、とりあえず保留です。

最後に右側を開けます。

DSC_0721

ブーツ類が入っているのですが、下段の2足は冬になったらオフハウスに売りに行くらしいので、今日のところはこのまま保留です。

結局保留が多くて断捨離出来ない。

まあ、他人の持ち物には口出しをしないルールなのでやむをえません。

 

玄関全体を見渡して

DSC_0722

DSC_0724

DSC_0725

DSC_0727

下駄箱に入っていない靴が多すぎですね。
玄関がむやみに広いのでごまかしていますが、とてもミニマルとは言えません。

今回玄関を断捨離してはっきりしたのは、「家族の協力無しに断捨離は進まない」ということです。

長女など靴を数えてみたら7足も持っているし、玄関に図書館で借りてきた本は置きっぱなしだし。
お年頃の娘なので、勝手に部屋に入るのも極力控えているのですが、気を付けないと汚部屋になりかねません。

次女はわずか7歳なのに何かにつけて「思い出の品だから」と言ってモノを取っておこうとします。

妻は、「これはときめくの!」といって断捨離出来ないモノがたくさんあります。

う~ん、どうしよう(T-T)

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-断捨離の日々
-