サーバ構築備忘録

ubuntuのWordPressをインストールしたときにpluginのインストールではまった

LINEで送る
Pocket

今までpluginのインストールするにはローカルのPCにzipをダウンロードし、それをwinscpでサーバに転送。

そこで解凍したものをwp-content/pluginに移動するという方法をとってきたが少し面倒な気がする。

そこで調べてみるとサイト管理のプラグインの新規追加でプラグインを検索し、気に入ったものが見つかったら「いますぐインストール」をクリックすればよいことに気がついたヾ(・д・`)ォィォィ

そこで実際にやってみると「接続情報」とやらの画面が出てきてFTP(SFTP)のユーザ名やらパスワードを聞いてきてインストールできない。

そこてググってみるとどうやらWordPressのディレクトリの所有者に問題があるらしい。

ubuntuではapacheを動かしているユーザはwww-dataなので

# chown -R www-data WordPressのルートディレクトリ

としたところ、接続情報の画面も出ず、一発インストールできるようになりました!ヽ(*´ー`*)ノ

これでputtyjpとWinSCPの出番はかなり減るはず。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-サーバ構築備忘録