吉田のうどん 自転車乗りの日々

吉田のうどん みうらうどん食べてきました

2011/07/24

LINEで送る
Pocket

今日も吉田までうどんを食べに行ってきました。
今日は富士吉田市内で迷わずにすみました。細かい場所は毎回違いますが、大体下のルートを通ります。

今日行ったのはみうらうどん。
みうらうどん

今朝は朝ごはんに小さなアンパンを1つ食べただけだったのでつけうどんの大盛を注文。

みうらうどん つけ大盛
店員は全員(私より若い)お姉さんばかりでちょっとびっくり。
うどんを持ってきてくれたお姉さんがお店オリジナルのてんかす、薬味、粉山椒の3段階で味わってくださいと説明してくれました。
麺はかなり太めで腰はしっかり。特に驚いたのはその長さ。吉田のうどんはその腰の強さのためか比較的無骨で短めのものが多いように思いますが、ここのうどんは箸で持ち上げようとすると1回でつゆのお椀に移せないほど長い。しかも大盛は550円と値段はそこそこですが、量はかなり多めのように感じました。
一方つゆは吉田のうどんの特徴の1つである味噌の味がかなり強め。
全体的にかなり私好みの店でした。

しかし、ここのところの暑さは異常ですね。吉田から鳴沢村、精進湖あたりまでは昼過ぎでも28度くらいなのに、甲府盆地に帰ってくると空気がむっとするくらい暑い。(路面の照り返しも会って40度近くあるのではと思います。)
自宅からだとトータル90km以上走ってくるが甲府盆地に帰ってきてからの30~40分くらいが一番つらい。(思わず日陰を走るために歩道通行可のところは歩道を徐行するくらい。もちろん見通しがよくて人がいないことを確認してです)
朝あまり早くに出るとうどん屋さんがやってないし、うどんを食べてかえってくるとどうしても炎天下の甲府盆地を走らざるを得ないのが辛いですorz。

休憩無しでも100km程度であれば軽い補給で大丈夫だけれども楽しみがないと続かないからなぁ。
吉田のうどん制覇という目標を掲げて走り続けよう。(ダイエット目的のはずなのにヾ(・д・`)ォィォィ

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-吉田のうどん, 自転車乗りの日々