吉田のうどん 自転車乗りの日々

吉田のうどん みうら食べてきました

2011/07/24

LINEで送る
Pocket

今日も日中時間が取れたので吉田のうどんを食べに行ってきました。
前回「みうらうどん」に行ってきましたが、今日は「みうら」に行ってきました。
みうら

この店ではつゆが温かいのと冷たいのが選べるようでしたが、頼んだのはいつもどおり「温かいつけ」の大盛。
みうらのつけ大盛
店はおじさんが1人で切り盛りしていて注文を手際よく裁いていました。
これぞ吉田のうどんといった感じで、麺は極太の硬め、つゆはしょうゆをベースの味噌風味。(ただ少し煮込みすぎたのか味噌の風味がちょっと飛んでいるような気がしました。)これに煮込んだ油揚げとゆでたキャベツという代表的な具が入っています。(更に言うとどんぶりに手打ちうどんみうらと入っていたのですが、写真に撮り損ねました。(^^;)
麺はかみ締めると小麦の香りがしっかりとする私好みのものでした。
これで350円はとてもリーズナブル。(周りの人は肉特=得盛りに肉のトッピングを頼んでいる人が何人かいましたが、それでも450円でした。)
薬味はシンプルな粉の唐辛子とゴマを練ったもののようでした。(特に際立った特徴はなかったような...私が鈍感なだけですね)

しかし今日も暑い。いつものルートの途中何箇所か現在の温度が表示されている電光掲示板があるのですが、そのうちの1つ鳴沢のものは今日も28℃を示していました。だが今日は日差しがきつかった。日陰に入って少し風が吹くとひんやりと感じるのですが、日なたでは日差しがじりじりと肌を刺すようでした。実際今日も顔にはいつもどおりたっぷりと日焼け止めを塗っておいたのですが、帰ってからシャワーを浴び、クール系の洗顔料を使って顔を洗うとしみるように感じました。

さすがにそろそろ日中走るのは無理かな。
しかし、夜間に仕事して仮眠もとらずに走るのは更に危険な気がする。どうしたものか...

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-吉田のうどん, 自転車乗りの日々