断捨離の日々

もしかして痛風?

LINEで送る
Pocket

親指の痛み

最近靴を履くときに右足の親指の付け根にツーンとした痛みが走ります。
場所から考えるとまず痛風を疑ってしまいます。

しかし、靴を履き終わって歩いたり、ウェイトトレーニングしていても特に痛みはないのです。
靴を脱ぎ終わって痛みのあった場所を触っても何ともありません。指を曲げ伸ばししても平気です。

 

血液検査

痛風を疑うのならばまず尿酸値を見ると思いますが、ここ数年血液検査を受けても尿酸値が高かったことはありません。
つい先日過去の血液検査の結果表を断捨離してしまったので具体的な数値はわかりませんが正常の範囲内だったことは間違いありません。

かかりつけの内科のカルテには結果が残っていると思うので近いうちに相談に行ってこようと考えています。
(ですので断捨離したこと自体は問題ないと思います。)
しかし何と言って相談すればいいやら。
特定の場面でのみ痛みがあるというのは内科の範疇ではないような気がします。
整形外科を紹介してもらってそちらで診てもらうことになるかもしれません。

母が入院している整形外科は手術に特化した病院なのでおそらく痛風などはみてくれないと思います。
毎日整形外科に通っているのに不便なことです。

靴の形が足に合っていないのかなとも思うのですが果たして病院でそこまでわかるかどうか。

そういえば左足の小指の付け根にタコができています。
体のバランスが悪いのかな?
ひょっとして外反母趾?
いろいろ可能性を考えてはいますが、しょせん素人考えです。
まずは内科に行ってみます。

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-断捨離の日々
-