何気ない日常 断捨離の日々

寝る前にAmazon Fireを使ってます

2016/11/22

LINEで送る
Pocket

寝る前の読書の習慣

昔から寝つきが悪いため、枕元の薄暗い電気で読書をしてから寝ていました。
しかし、眼が悪いため(左右とも0.03位)寝付く以前に頭痛をおこしてかえって寝られないこともしばしば。

そこで、Kindleを買おうと思っていたのですが、昨年プライム会員限定でFireタブレットが4980円で買えることを知り速攻でプライム会員になり購入しました。

ミニマリストとKindle

いろいろなミニマリストの方のブログを読んでいると、Kindleを使っている方が多いのに驚きます。
確かに場所を取りませんし、読みたいと思った本はその場で買えるなど便利な点もたくさんあります。

しかし、私は以前から図書館を利用しています。(妻の職場が市立図書館のすぐそばなので、お願いして借りてきてもらってます。)
無料で本が読めるというのはありがたいことです。

が、Fireを買ってからというもの読みたい本が見つかるとついポチッてしまいます。
(プライム会員は毎月1冊だけ無料で読むことができますが、とてもそれでは足りません。)
おかげでお小遣いのやりくりが大変です(T^T)クゥー

生活をミニマライズするために少し考えなくては(^_^;)

Fireの使い道

そもそもKindleアプリで本が読めればよいと思っていたのですが、実は読書はさほど出来ていません。(何せお小遣いが限られていますので)
で、何に使っているかといえばもっぱらプライム会員になっての特典の享受に使っています。

具体的にはプライムMusicを(隣で寝ている次女を起こさないように)イヤホンで聞きながらネットサーフィンをしたり、プライムビデオで孤独のグルメを見たりしています。
プライムMusicで最近始まったプライムラジオって同じ曲が流れることも多いですが、プレイリストと違ってエンドレスで聞けるので便利ですね。
radikoも使えるので、FM-Fujiを聞いてることもあります。

ただしネットサーフィンしていると見る間にバッテリーが減っていくので毎日充電しなければならないのが玉にきずです。(まぁ外を持ち歩くわけじゃないからいいんですけどね)

バックアップ用HDDを断捨離

クラウドというとiCloudやGoogleクラウドが有名ですが、アマゾンのプライム会員ならばAmazon Cloud Driveというクラウドサービスが使えます。
このサービスは普通のファイルは5GBまで保存できるのですが、画像ファイルに関してはプライムフォトという名前で容量無制限で保存できます。
しかもjpegだけでなくRAWファイルも対象になっているのです。

私はCanon EOS70Dを持っているのですが、これで写真を撮るときにはRAWファイルで保存しています。するとあっという間に数百GB位の容量を使ってしまいます。
最近はHDDも安くなってきたのですが、それでも写真用のHDDは念のためにバックアップを取っておくため、常に写真の容量×2台のHDDが必要になってしまい結構な金額になってしまいます。

ところが、Amazon Cloud Driveを使うようになってからはそれをバックアップとして考え、2重にデータを取っておく必要が無くなりました。
今のところは念のために2台のHDDにデータを保存していますが、将来的には1台にしてしまおうと思っています。
こうしてバックアップ用HDDを通常保存用に回せば、結果的にバックアップ用HDDを断捨離したことになり、しかもPCの空き容量が倍増します。

また、スマホやFireにAmazon Photosのアプリを入れておけば、RAWファイルを現像することなしにスマホで見ることができます。
Adobe Lightroomを使っているのでRAWファイルの管理はさほど面倒ではないのですが、それでもRAWファイルすべてを現像しているわけではないので、現像なしで見られることは何気に便利です。
スマホの容量も使わないし、ミニマルな暮らしにぴったり(*^_^*)

LINEで送る
Pocket

ランキングリンク

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

-何気ない日常, 断捨離の日々
-, ,